YOKONE2(ヨコネ2)枕の通販・購入は公式サイトがおすすめ!【口コミ・評価】

YOKONEを公式サイトで買うぞ

YOKONE(ヨコネ)公式サイトへ

横向き専用寝枕として多数のテレビ&雑誌等のメディアで注目されて話題となり人気となっている低反発枕YOKONE2(ヨコネ2)です。

今現在慢性的な肩こりや首コリ、腰痛、イビキなどに悩まされているという方におすすめです!

※YOKONE(ヨコネ)の人気に伴い、YOKONEは旧YOKONEとなり、現在はさらにパワーアップモデルとしてYOKONE2が販売・展開されています^^

当サイトではYOKONE2を実際に購入し、試してみた私個人の体験レビューやYOKONE2に期待できる効果などについてまとめてみました!

YOKONE(ヨコネ)は横向き寝専用枕!その特徴とは?

まずざっくりYOKONE(ヨコネ)という枕について説明してみると・・・YOKONEは特許技術を採用し、頭・首・肩・腕の4点を支えて安眠&快眠効果への期待が出来る枕ということ。

肩凝り、首コリ、腰痛改善効果を見込むことができ、日々の日常の疲れを癒してくれるという横向き専用寝の快眠&安眠枕となっています。

(横寝専用といっても横向きでなくて全然問題ありません、私自身も普通に仰向け&うつ伏せでもYOKONE-ヨコネ-枕をつかっています。)

実際に私もYOKONEを愛用していますがかなりおすすめの枕です。

YOKONE ヨコネ横向き専用寝枕の効果は?通販で購入はムーンムーン公式サイトへ!【口コミ・評判・評価】

YOKONE2は低反発枕なのですが、その低反発枕の特徴でもある=頭がフィットしてホールドする感じが結構好みになっています。

基本性能そのままに機能追加でYOKONE2へとモデルチェンジ

YOKONE2とはこれだ

2017年2月よりYOKONEは旧YOKONEとなり、人気の結果からモデルチェンジを行いKONE2が発売されました。

YOKONE2へ追加された機能とは

YOKONEはどこで通販するのがおすすめですか

YOKONE(旧YOKONE)からYOKONE2となり、

  • 高さ調節機能
  • 冷感素材

などとYOKONEの基本性能はそのままで、欲しかった機能を追加して生まれ変わりました。

冷感素材を加えたことで低反発枕のデメリットである熱が籠るという弱点を補っている形になりほぼほぼYOKONE2は低反発枕として無敵の状態になっているかもしれません。

また、YOKONE2は寝心地・使い心地は違えど上下関係なく使うことが出来る様になっています。

YOKONE2は枕の硬さ&柔らかさが好みで選べる

またYOKONEでは選択肢のなかった枕の硬さ&柔らかさが、

  • ハードタイプ
  • ソフトタイプ現在ソフトタイプ販売はされておらず、ハードタイプのみの販売となっています。

から好みで選ぶことが出来る様になっています。

ちなみに旧YOKONEはハードタイプとなっています。

※YOKONE2が誕生してからYOKONEは公式サイトでも旧YOKONEという位置づけとなりました。2017年1月末日をもって旧YOKONEの販売は終了しています。

YOKONE2(ヨコネ)を購入した理由

もともと私は旧YOKONEを使っていて、 慢性的な首の痛みと朝起きた時の腰の痛みが改善されたんです。

特に起床時の腰の痛みは使い始めてすぐに変化を感じたので驚きました。

また病院で診断されたわけではないため詳しくはわかりませんが、長時間のスマホの使用や姿勢の悪さ(猫背)でストレートネックになりかけていたのかな?と思います。

そんな旧YOKONEがバージョンアップしたというんですから「YOKONE2も試してみたい!」とい思い購入にいたったわけです。

YOKONE2はハードタイプとソフトタイプがありますが、旧YOKONEはハードタイプということだったので、YOKONE2でも引き続きハードタイプを購入しました。

YOKONE2(ヨコネ)ハードタイプを実際に試した私の体験レビュー

YOKONE2(ヨコネ)を実際に試した私の体験レビュー

まずYOKONE2(ヨコネ)のハードタイプを実際に使ってみて真っ先に思ったことが3つあります。

  • 首から頭へのフィット感が格段にアップしている!
  • 枕が冷たくて気持ち良い!
  • 枕の高さを6通りで調節できる!

これは旧YOKONEとの違いでもあるのですが、特にこの3点が私がYOKONE2を実際に試してみて良かったなと思ったところです。

首から頭へのフィット感がgood!

YOKONE2(ヨコネ)が届いてから布団も敷かずに畳の上でゴロンとしてみたんですが、旧YOKONEと首から頭へかけてのフィット感と言いますか、すっぽり収まる感じが全然違うんです。

そこでYOKONE2と旧ヨコネを見比べてみたところ・・・

YOKONE2(ヨコネ) 首から頭へのフィット感がgood!(旧YOKONEとの違い)

明らかに首の付け根と枕が重なる部分の丸み度が増していました。

この丸み部分に首、頭がすっぽり収まるのでホールド感が増し、頭がぐらつきにくくとても眠りやすいです。

枕が冷たくて気持ちいい

YOKONE2(ヨコネ)は冷感素材が採用されているということで、この部分も旧YOKONEと違う部分でした。

YOKONE2(ヨコネ) 枕が秘めたくて気持ちいい

青い部分がすべて冷感素材となっています。

枕に限らず冷感素材の寝具は始めて使用しましたが、本当に冷たいんですね!(笑)これには驚きました。

安眠のためには「頭寒足熱(ずかんそくねつ)」が良いとは聞いたことはありましたが、実際に試したことがなかったのでこれはかなり楽しみです。

【追記】実際に眠ってみた感想

頭がクールダウンできて、落ち着きます

特にムシムシする夏場は冷たい部分に顔を付けて眠ると気持ち良いです。

ただ首元まで冷やしてしまうと安眠だけでなく身体にも良くありませんが、首元は冷たくない素材でできているのでその点は安心です。

枕の高さが計6通り

これは好みの問題ですが、私はもともと高い枕が好きなので高さ調節ができない旧YOKONEでは枕カバーの中にタオルを3枚ほど重ねて調節していました。

それがYOKONE2(ヨコネ)では、2cm+1cmの高さ調節シートが付属されているため最大+3cmまで高さを調節することができるんです。

YOKONE2(ヨコネ) 高さ調節シート2cm+1cm

高さの違いが分かりやすいように旧YOKONEと比較してみました。

YOKONE2(ヨコネ) 枕が高い

YOKONE2(ヨコネ) 高さ調節シート

またYOKONEは枕自体、上と下で高さが異なる設計となっているため、YOKONE2では計6通りの高さまで枕を調節することが可能なんです。

YOKONE2 枕の高さ

首が枕に付く箇所の高さを計ってみたところ約8cmと約12cm。(素人採寸のためズレがあると思いますが参考までに・・・。)

ですから約8cm、9cm、11cm、12cm、13cm、15cmくらいで枕の高さを調節できるというわけです。

旧YOKONEからYOKONE2に乗りかえた感想

YONONE2で数日眠ってみましたが、相変わらず朝起きた時の腰の痛みは全くありません。

また首の痛みがぶり返しすこともしていません。

個人的には高さ調節ができるようになったことが嬉しく、首~頭のフィット感が増したこと、そして冷感素材がこんなにも心地よい眠り誘ってくれるのかと驚いています。

旧YOKONEも独特な形と寝心地の良さにかなりの衝撃を受けましたが、YOKONE2はバージョンアップしたというだけあってより寝心地の良さを実感することができました。

YOKONE2(ヨコネ)にデメリットはない?

YOKONE2(ヨコネ)になって唯一デメリットを感じた部分は枕カバーです。

白なので汚れが目立つのでは?ということが心配なんです・・・。旧バージョンのピンクでさえ若干黄ばみが気になっていました。

女性なら問題ないと思いますが、男性はこまめに枕カバーを洗うことをおすすめします。

YOKONE2(ヨコネ)が身体に与える効果とは?

YOKONE2(ヨコネ)枕の効果として、

  • 肩凝り・首コリ・腰痛改善
  • ストレートネック
  • いびき改善

と睡眠の悩みだけでなく、日々の疲れ等を癒すことも目的として作られています。

私の体感ですとYOKONEなら肩こり・首コリ・腰痛・ストレートネック対策にはかなり効果が期待できるんじゃないかと思います。

またイビキに関しては、私は疲れている時ぐらいしかもともとイビキをかかなかったので実体験ではありませんが、他の方の口コミ・評判を見ていると「奥さんが旦那さんのいびき対策に購入し、改善された」というレビューも多くありました。

YOKONE(ヨコネ)公式販売ページへ行く

YOKONE口コミ・評判・評価はどうなの?

次に、他のYOKONE(ヨコネ)の愛用者の方や、購入したという方々の口コミ・評判・評価を見てみました。

50代・男性
これまで色々な枕を試してきましたがYOKONEはかなり寝心地の良いマクラです、現在までに使い始めて3ヵ月くらいになります。
 
40代・女性
旦那のいびき改善効果を見込んでと試しに買ってみました(実はダメ元で・・・)、ですが以前と比べるといびきがかなりマシになりました、本当に買って良かったなっと思える商品でした。
 
30代・男性
肩凝りと首コリ解消の為にと購入しました、かなり良い感じです。
ほか多数のYOKONE(ヨコネ)の口コミ・評判・評価あり

とかなり高評価されているのが、多数の意見や感想から伺えます。

YOKONEの取り扱い店舗【販売店】

YOKONEの取扱店舗【販売店】は、

  • inti(インティ)楽天市場店
  • inti(インティ)ヤフー店
  • ムーンムーン公式サイト
  • アマゾン(amazon)

となっています。

人気の低反発枕YOKONE(ヨコネ)2は楽天・アマゾン注文申し込みはどこがおすすめ?【比較&最安値】

YOKONE2の販売店舗が知りたい!詳細情報はこちらをクリック!

YOKONE2(ヨコネ2)のおすすめ通販・購入サイト

YOKONEは実店舗での購入はできず、通販限定商品となっています。

通販サイトにより付帯される特典が異なるようでしたので、簡単にまとめてみました。

  価格・値段 返品・返金保証 2個以上の購入で
枕1個プレゼント
洗い替え枕カバー
1枚プレゼント
送料
代引き手数料
楽天市場 18,000円 × 無料
ヤフー! 18,000円 × 無料
amazon 18,000円 × × ×
公式サイト 18,000円 無料

楽天市場とヤフー!ショッピングは、ヨコネ2の正規販売店のため、ほぼ公式サイトと同じ特典を受けることができます。

一方でamazonはヨコネ2の正規販売店ではないため、どの特典も受けることができません。

人それぞれ何を重視するかによってどこで通販・購入するのがお得となるのか?は変わってきます。
(例えば、楽天市場、ヤフーショッピング、等での販売店舗で通販するということであれば、楽天ポイントやTポイントといったポイント関係が重要になってくるかと思います。)

ただその点を加味したとしてもamazonでの購入はあまりおすすめではないかなと・・・。

YOKONE2は決して安い枕ではないため、万が一「体に合わなかった」ということを考えると返品・返金保証がないのはかなり不安です。

公式サイトでは洗い替え枕カバーのプレゼント付き

YOKONE2には標準で枕カバーが1枚付いてきますが、公式サイトではプラスもう1枚、洗い替えの時に便利な枕カバーのプレゼント特典があります。

つまり計2枚の枕カバーが付いてくるということ。YOKONE2の枕カバーは1枚3,240円するのでかなりお得です。

またYOKONEの枕カバーはけっこう厚みがあってしっかりしているので、朝洗濯して干しても夕方まだ少し湿っているということが度々ありました。なので枕カバーの替えが付いているのはとても嬉しいですね。

ちなみに私が購入した時にはこちらの特典は付帯されていませんでした・・・。悔しい!!

1週間お試し!返品・返金保証付きで安心

返品・返金保証に関してもYOKONE2が発売された当初は付帯されていなかった特典です。

お試し期間は1週間と少し短いですが、実際に枕の高さや寝心地を体験できるため、納得してから購入することが可能です。

枕に限らず寝具は身体に合う合わないがどうしてもあるので、返品・返金保証付きで購入できるというのは嬉しいですよね。

実際にYOKONE-ヨコネ-を愛用中!安眠・快眠効果はどう?

また私もYOKONEは実際に愛用していますので、この横向き専用寝枕の効果はある程度理解しているつもりです。

実際にYOKONE ヨコネ(低反発枕)お試し使用!寝心地&使い勝手感想・レビューまとめ!【お値段・価格以上の効果とは】

現在までにYOKONEを公式サイト(ムーンムーン)より通販で購入してから1年以上が経過する感じです。

いつも使っている枕から変わるということで、とりあえずは初めこそが慣れが必要とはなりましたが、今ではかなり安眠・快眠効果を得れているという印象です。

YOKONE 通販 公式サイトへ行ってみる

世の中の枕難民が待ってたマクラの誕生です^^

さらに詳しいYOKONE(ヨコネ)枕の口コミ・効果まとめはこちらをクリック!
YOKONE愛用中についての詳しい情報はこちらをクリック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする