子供~大人まで眠れないは社会問題『良質な睡眠の取り方・方法は食事&枕(寝具グッズ)&音楽?』口コミ・感想

眠れないは子供から大人まで社会問題

大人の不眠症・睡眠障害も社会現象になるほど問題となっていますが、

60・70代前後の男性へ『よく眠れない不眠症&睡眠障害の解消改善方法に咀嚼や整体は効果あり?』

子供の睡眠障害も実は多すぎると問題となっています。

しかし子供といっても、

  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
  • 大学生

などと実際指すところはほぼほぼ大人かもしれません。
小学生や中学生は子供といっても過言ではないと思いますが・・・。

原因は色々だとは思います。

夜型生活が自律神経の乱れ・狂いを起こす、体がダルい重い疲れの原因や理由

で今やこんとなところにまで睡眠障害が広がっています。

睡眠障害の原因はスマホ&ゲーム?

その原因として最も考えられるのはやっぱり、

  • スマホ
  • タブレット
  • PC(パソコン)
  • ゲーム

は大きいところだと思います。

日常生活の中でスマホ&タブレット&PCは必要不可欠

確かにスマホは日常生活の中で必要不可欠なものとなっていますがそれ相応のデメリットも多くなっているのが現状です。

でこれは時代・現代の流れによることなので簡単に止められる流れではありません。
とはいえこれは本当に深刻な問題です。

中学生が”LINE(ライン)によるいじめの恐怖でやりとりを自分で終わりにする”ということが出来ない。

また”ゲームで自分からやめる”と言えない・・・。

そういうことでスマホが手放せなくなるという報告もインターネット&テレビのニュース、実際に私の身の回り(周囲の人間)でも頻繁に目にします。

外部&内部のWストレスによる悪影響

パソコンやスマホの目から入る光(ブルーライト)というのも睡眠障害に繋がります。

また精神的(メンタル)な面での実はこういった『望んでいない時間までのスマホ環境に心的ストレスを感じてそれが睡眠障害に繋がっている』こともあります。

子供は親から叱られるストレス

さらに親からは叱られる。

親もどうしていいか悩むというのが現状で困った問題です。

かといって、

  • スマホをとりあげる
  • いっさい渡さない&使わせない

というのも難しい世の中になっているのだと思います。

子供の睡眠障害改善・解消方法とは

昔は登校拒否といったらいじめが多くの原因だったと思います。

しかし今は睡眠障害から体力がなくなって不登校になる子供たちも増えているといいます。

身体を柔らかくストレッチを習慣化させる

まずは子供にでもストレッチをする習慣をつけさせるのがいいと思います。

『子供は身体が柔らかい』というのは昔の話で現代の子供達は相対的に身体が硬くなっているといいます。

リラックスして呼吸を整えることで良い睡眠へ

身体の状態を語る上で原因が1つってことは絶対にないと思うのですが、ひとまずは、リラックスして、ゆったり呼吸をして、良い睡眠に入れるような習慣をつけてあげることです。

親が「やりなさい!」というのではなく「自らで取り組む」というのが効果的でとても大切だと思います。

コミュニケーションも大切な時間

今は昔より共働きの家が多いでしょうし、昔より圧倒的に親子のコミュニケーションが少ないように感じます。

だからこそ、親子のストレッチ時間で、健康になりながら、リラックスできる時間をとることが大切だと思います。

5分でも10分でも取り組むことでその効果には大きな違いが出てくると思います。

その時にゆったりお互いリラックスしながら話を聞き出したり、簡単に触れてあげたりするのも効果的でしょう。

成長過程である繊細な子供の心身を、簡単に大人扱いしたり、機械に任せてしまったりしていては絶対にいけないと思うのです。

ホットタオルで目の疲れを癒す効果

ホットタオルなどで目を温めるという方法も効果的です。

今の子供たちはパソコンを使っての授業もありますから日常的に日々の目の疲れは相当のものです。

パソコンがないと何もできない時代になりましたが、身体のことだけを思うと、相当に悪影響を与えるものなのです。

シャワーだけでなくお風呂に浸かりリラックス

シャワーだけですますのではなくお風呂につかる習慣もつけましょう。

お風呂や運動で体温を(下げる)コントロールして睡眠の質を上げる

お風呂(入浴)と良質な睡眠の関係性とは『シャワーだけで済ませず湯船に浸かる効果は絶大』

身体を温めることで、質の良い睡眠に持っていくのです。
何より、特に食事に気をつけることが大切だと思っています。

相性の悪い枕を使わず良いマクラを探す(使う)

枕の相性の良し悪しは良質な睡眠にとって大きな効果をもたらします。

自分に相性の良いマクラに出会うまではなかなか大変ですが諦めず探すことがおすすめです。

ハルカスタイル-Haruka Style-洗える枕通販で購入『実際使った口コミ・評価・感想(レビュー)』

などアマゾンや楽天、インターネット通販店舗/ショップを探すだけでも多くの枕を見つけることが出来ます。

  • 低反発枕
  • 高反発枕

など枕の種類も多種多様ですから色々とお試ししてみるのも良いかと思います。

寝具にこだわるならマットレスも色々なモノが世の中には存在します。

食生活(栄養バランス)に気をつける

大人になって、とってもハードな生活をしているにも関わらず、なんとか元気に過ごしてゆける人がいます。

そういう人に、子供の頃の食事のことを聞くと、ほとんどの方が、「家が農家だから」とか「親がすごくこだわって外食やスナック菓子は食べたことがなかった」など語ってくれるのです。

それだけ、子供の頃の食事はその後の身体にずっと影響するのだなぁ、と感じています。

今は、お惣菜も美味しいですし、便利なお弁当屋も多いです。

忙しいお母さんが多いことも理解しています。

それでも、やはり、親が栄養に拘って出す料理を越えることはありません。
本当に大切なことだと思います。

何事も取り組むことで変化(まとめ)

そうするとやっぱり少なからず変化するみたいです。
私自身も取り組んでいますが私の周りでも取り組んでくれる人間が多数存在しています。

あとリラックスできる音楽などもおすすめです。

α(アルファ)波を音楽&香りでコントロールして良質な睡眠へ導く努力をしよう

ただ『言うは易く行うは難し』という諺がピタリとハマる様なことですが、簡単なようで、なかなか難しいことだとは思います。

ただ未来の日本を支えてゆく子供たちが睡眠障害で苦しむようなことになってはいけないと思います。

だから大人が工夫していくことが必要だと思っています。