α(アルファ)波を音楽&香りでコントロールして良質な睡眠へ導く努力をしよう

安らかに寝る赤ちゃん

人の脳波は睡眠に入るときにβ(ベータ)波からα(アルファ)波へと変容していきます。

α波とは脳を休息に導く脳波なのです。

つまりα波をコントロールすることが出来れば不眠などの睡眠の悩みは少しは解消されるということとなるのです。

α波をコントロールする方法とは

α波をコントロールする方法は意外と多くあります。

  • 音楽を聴くことによるコントロール
  • 香り(ニオイ)によるコントロール

などがその方法だったりします。

五感の聴覚や嗅覚を刺激する

つまり、私たちの五感の聴覚や嗅覚を刺激することによってα波をコントロールして自分自身の睡眠をコントロールするわけです。

少し難易度は上がりますが、瞑想や座禅もα波をコントロールする方法だったりします・・・が一般の人にいきなり瞑想や座禅をすることはなかなか難しいかと思います^^;

α波が出る音楽や香り(ミュージック&フレングランス)

降り続く(注ぐ)雨の音がおすすめ

α波が出る音楽や香りには、人それぞれで違いはあるかもしれませんが・・・一般的には、

  • クラシック音楽
  • オルゴールver.音楽

などがα波の出る音楽といわれており、具体的には、

ぐっすり眠れるクラシック

ぐっすり眠れるクラシック

ドリームス快眠

DREAMS~快眠CD~

この辺りは安眠曲などと呼ばれており評判&評価も良いようです。

私はちょっとオリジナリティーが強いかもしれませんが・・・YouTubeなどで雨が降り続く音を聞いたりすることもあります。

雨音

雨の音って結構落ち着くのです^^;

ラベンダーの香りがおすすめ

香りでいうアロマテラピーなどが趣味という人も結構世の中にいます。

睡眠におすすめの香りはラベンダーの香りです。
ラベンダーの香りは睡眠誘導に効果的であると古くからいわれています。

ラベンダーとカモミールの香り

私は就寝前に入浴後にジョンソンエンドジョンソンのボディケアクリーム(ラベンダー&カモミールの香り)を使っています。

とても良い香りがしてリラックス効果も実際に実感することが出来ていますのでなかなかのオススメ度として高いものとなっています。

あとがき(自転車&散歩でα波→アイデア降臨)

例えば、私は趣味の一つに自転車に乗る&散歩をするなどがあるのですが、おそらくこの時にはα波は出ているかと思います。

なぜなら、基本的に何も考えないということを心掛けているからです。
何も考えないということをすると自然と何か(アイデアなど)が降りてきたりします。

軽い運動からの体温の変化(下がる)を利用する

また、実は人は就寝する時には体温が下がっていくということがあります。

つまり、自転車や散歩といった激しめではなく軽めの運動をすることにより、その後体温もコントロールすることでより眠りに入りやすくすることも出来るわけです^^

お風呂や運動で体温を(下げる)コントロールして睡眠の質を上げる

参考記事として併せてどうぞ。